タイトル画像

カシメ加工

■主要設備(Haeger 618mspe)
金属板や様々な素材の塑性変形を利用し、部品同士を接合・固着させる加工方法の一つです。
溶接に適さない金属の組合せ 及び 溶接すると変色してしまう塗装鋼鈑接合の他、板金と樹脂の組合わせ等、多様な工法で解決できます。

※弊社の加工実績としてはプレスカシメ・スピンカシメの一般加工品の他、プレスナット、セルフスタット・ラウンドナット・セルスペーサーなど幅広し加工実績がございます。

カシメ加工の加工製品一覧