検索
  • 関 和也

組立エリアと検査環境の整備-㈱佐渡島テック

最終更新: 4月13日

市場は、この1ヶ月で新型肺炎一色となってしまった感があります。 

当面、正しく身構え、人様に迷惑を掛けない様に、慎んだ行動をしていこうと、

改めて思うところです。

   さて、佐渡島テック 岩槻工場では、組立環境と検査環境整備に加え、遊休設備メンテを少しづつ進めています。新たなお客様からのご相談、塗装のご依頼に備えて、生産技術面の改善や環境整備をこの時期に社員一同、停滞しないよう進めております。 今年度も、本日をもって幕を閉じます。

弊社では、カチオン電着/静電塗装ラインに欠かせないボイラー設備を始め、数々の設備に目を配りながら、明日・明後日に向けての生産環境改善に日々取り組んでいます。 来年度も、引き続きよろしくお願い致します。



40回の閲覧

最新記事

すべて表示

経験を生かすということ

会社のシステムソフトウェアを更新する際に、いつも見ていて思うのだが、担当されるシステムエンジニアの苦闘には、頭が下がると同時に同情を覚える。 会社のコンピュータシステムの稼働は、財務、経理、総務、営業、管理など、あらゆる分野の専門的ルーチンがあるわけなのだが、それぞれの専門職でもないシステムエンジニアが、その体系の全てを矛盾なく関連付けて構築するなど、考えるだに至難の業だろう。 それぞれの問題点が