​保有設備

佐渡島テックで保有する加工・塗装設備です。

※下記▭をクリックすると、各項目毎の設備詳細に移動します

​浦安工場(千葉)設備詳細

​◆ロボットライン

アマダオリイ社製のロボットライン5連結を保有し 単発に比べて2.5~4倍の生産量が見込めます

 

​◆順送ライン

アマダオリイ社製のアンコイラー・レベラーから、自動搬送による安定した搬送を自動で行っています

当工程プレス機の加工圧力は45~250t用で、板厚t=0.25~3.2mmの曲げ加工に対応し、部分絞りや成型加工に対応しています。

 

​◆単発プレス機

アイダ社製のプレス機(小型35~110tまで)を保有し、打抜、穴抜、曲げ、バーリング、ツブシ、絞りなど多様な加工を対応しています。

 

​◆追加工設備

21軸ワイヤー方式の多軸タップ盤やピンカシメ加工 及び ブラザー工業製のスピンカシメ機を保有し、

各種の追加工に対応しています。

 
​岩槻工場(埼玉)設備詳細

​◆静電塗装ライン

大型静電塗装ロボットと塗装職人による手拭き静電塗装を行っています。

レシプロ静電Robotによる定量吹付塗装と、職人ならではの きめ細かな塗膜を数μレベルで調整しながら、 質感良く仕上げていきます。

 

​◆前処理ライン

 

素材と塗料を密着させるために、非常に重要な下地処理を行う設備です。

弊社では製品(塗膜)の長期信頼性を確保する為、脱脂から化成処理まで、一連の流れで​設備(工程)保証が出来る体制をひいております。

​◆カチオン電着塗装ライン

トローリーコンベアを軸にした大型カチオン電着設備では、他社では数少ない化成処理後に、予備乾燥工程を設けて、溶接などにより重なり合った部分、または小さな隙間が存在する部品などに、均一な ”エポキシ系被膜”が施される様、設備設計されております(水分残りなどによる塗料未着を防止)

 

​◆追加工設備

​機械加工・化学処理以外での下地造り・梨地など、多くのお客様のご要望にお応えするため、ライン外設備として、保有してます。その他、協力会社でも多くの機械加工設備・板金加工設備・表面処理設備など取り揃えております。

 

​◆測定機器 類

 

​測定機器は、測定の目的や方法、精度に応じて、多種多様なものが必要になります。

正しく測定する事によって、製造物へ求める仕様(許容値)に合致しているかを判断する事が可能となります。

つまり、測定を極める事は、より良い物づくりの基本に他なりません

お問い合わせ

製品に関する質問等がございましたら、

お問い合わせください。

お電話でのご連絡はこちらまで

☎ 048-756-6411

板金試作・金型製作・プレス・機械加工・部品塗装・組立

 

 株式会社 佐渡島テック

  〒104-0041

  東京都中央区新富1丁目3番7号

  TEL:03-3552-7911

  FAX:03-3553-9025

 SADOSHIMA TEC